サイズの大きいSTUSSYのミリタリーシャツをお客さんの気に入ったサイズのシャツをお借りして小さくリサイズ シャツ寸法詰め直し

大きいサイズのステューシーのミリタリーシャツをお客さんの気に入ったサイズのシャツをお借りして小さくリサイズしていきます。

今回は神奈川県からの郵送のお客さんで荷物に大きいサイズと見本とこちらに解りやすいようにシールが貼ってあって

荷物と一緒にメモに見本に合わせて大きいシャツのサイズを小さくしたいことが書いてありました。

シャツのサイズ直しで郵送の場合はこちらに解る様にシャツにシールかビニール袋に別々にマジックで見本と大きいサイズと書いて頂いて

必ずメモを同封して見本に合わせて小さくサイズダウンしたいことを書いて頂ければこちらも分かりやすくて作業がスムーズに進みます。

これからシャツのサイズダウンで郵送のお客さんの参考になればと説明しました。

1枚目は神奈川県からの郵送のお客さんのサイズを小さくしていく前のミリタリーシャツです。

2枚目はお客さんの気に入ったサイズのシャツで

この肩幅、身幅、裾幅、袖幅、袖丈、着丈を計って大きいミリタリーシャツの生地をカットしていきます。

3枚目は小さくサイズをしていくのに左右の袖のパーツを外した後のミリタリーシャツの胴体の写真です。

4枚目は脇から裾のサイドの生地をカットしていく前の写真です。

5枚目は脇から裾のサイドの生地を見本の幅に合わせてカットした後です。

6枚目は肩幅の生地を見本の幅になる様に生地をカットしていきます。

7枚目は肩幅の生地をカットした後の写真です。

8枚目は着丈は見本の長さと変わらなかってんで肩幅、身幅、裾幅の生地をカットした後の胴体の写真です。

9枚目は左右の袖のパーツを見本に合わせて生地をカットしていきます。

10枚目は長い袖丈を袖山から袖丈を短くカットしていきます。

11枚目は袖山から見本の長さになる様に生地をカットした後です。

12枚目は14枚目との比較でサイズダウン前のミリタリーシャツです。

13枚目は同じアングルで撮った見本のシャツの写真です。

14枚目はサイズダウン後のシャツの写真です。

15枚目は作業終了後です。

この作業の料金は8000円です。

神奈川県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。