Schott ライダースジャケット サイズ縮め直し

季節が秋から冬に変りつつあり、ジャケットの仕事が多くなり、

パンツの丈直しやシャツの着丈直しの作業以外は今年の仕上げが難しい状況です。

一生懸命に進めてますが、

作業を終えるペースより新しい仕事の依頼のペースの方が上回ってます。。。(汗)

今回はショットのライダースジャケットのサイズダウンです。

滋賀県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに

現状の肩幅、身幅、袖幅のサイズを記載して頂いてから仕上がりサイズを記載して頂いてます。

現状サイズを記載頂かないと見本のジャケットがない場合はお客さんがどの位置を計ったのか

こちらが解からないので現状のサイズをお客さんい計って頂いてます。

jaket1225-1

1枚目は滋賀県からの郵送のSchottのライダースジャケットのサイズを縮める前です。

jaket1225-2

2枚目は袖幅と身幅を縮める前です。

jaket1225-3

3枚目は袖のパーツを外し身幅のアームホールを細くするのにばらした写真です。

jaket1225-4

4枚目は身幅と袖幅を細くして組み直す前です。

jaket1225-5

5枚目は胴体と袖をサイズダウンした後に組み直しました。

jaket1225-6

6枚目は1枚目と同じアングルで撮りました。

この料金は25000円です。

滋賀県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。