ジャケット

ルイスレザーのジャケットの裏地を新しく交換

ルイスレザーのジャケットの裏地を新しく交換していきます。

今回は神奈川県からの郵送のお客さんで荷物に裏地を交換していくライダースジャケットと交換用の裏地と

同封されたメモに胴体の裏地を新しい同封した生地に交換したいことが書いてありました。

荷物を送っていただく前にメールで質問があり袖の裏地はそのま裏地を新しく変えたいとのことで

お客さんで気に入った生地を用意して胴体の裏地を交換したいとのことで胴体の裏地を交換できる生地幅と長さを返信して

お客さんで生地を用意くださって荷物に作業のメモを同封して送ってもらいました。

1枚目は神奈川県からの郵送のお客さんの胴体の裏地を新しく交換していく前のライダースジャケットです。

2枚目は荷物の中に入っていた胴体の裏地を交換していく生地の写真です。

3枚目は元々付いてる胴体の裏地の写真です。

4枚目は袖の裏地はこのまま使いますのでアームホールの縫い目から取り外していきます。

5枚目は袖の裏地の縫い目を取り外した写真です。

6枚目はライダースジャケットから胴体の裏地を取り外した写真です。

7枚目はライダースジャケットから取り外した胴体の裏地の写真です。

8枚目は胴体の裏地の前身ごろの写真です。

この後、新しい生地をカットして同じパーツを作っていきます。

9枚目は背中の裏地のパーツの写真です。

10枚目は首元のブランドタグを取り外して新しい生地に取り付けていきます。

11枚目は首元のブランドタグを取り外した写真です。

12枚目は新しい生地をカットして取り外したブランドタグを取り付けていきます。

13枚目は新しい裏地の生地にブランドタグを取り付けた写真です。

14枚目は新しい裏地生地を胴体に組み直した写真です。

15枚目は首元の新しい裏地の写真です。

16枚目は新しい胴体の裏地の全体が見える写真です。

17枚目は作業終了後です。

この作業の料金は20000円です。

神奈川県への郵送なので送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。

G-1フライトジャケットのファスナーを新しく交換前のページ

コーチのレザージャケットの袖丈を短く直し次のページ

ピックアップ記事

  1. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し
  2. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し
  3. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造
  4. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…
  5. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し

関連記事

  1. ジャケット

    A-2フライトジャケットの茶色のリブニットを赤リブに交換 a-2ニットパーツ取り換え

    A-2フライトジャケットの茶色のリブニットをお客さんの好みの色の赤リブ…

  2. ジャケット

    長い着丈のレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズ 革ジャン着丈詰め直し

    長い着丈のレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズしていき…

  3. ジャケット

    長い袖丈のライダースジャケットを短くリサイズ

    長い袖丈のライダースジャケットを短くリサイズしていきます。今回…

  4. ジャケット

    A-2 フライトジャケット リブ交換直し

    最近、スマホからのメールの問い合わせが多いのですが、困るのは問…

  5. ジャケット

    着ていて破れだしたG-1フライトジャケットの両袖と腰回りを新しいリブニットに交換 g-1ニットパーツ…

    着ていて破れだしたG-1フライトジャケットの両袖と腰回りを新しいリブニ…

  6. ジャケット

    A-2の破れたポケットを直して新しいジッパー交換

    A-2フライトジャケットの破れたポケットを直すのと新しいタロンジッパー…

PICK UP

PAGE TOP