ジャケット

長い袖丈のライダースジャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズ

長い袖丈のルイスレザーのライトニングのジャケットをお客さんの好みの長さに短くしていきます。

今回は来店されたお客さんでライダースジャケットを着て頂いて袖丈の長さを決めていきました。

ルイスレザーのジャケットはコインポケットが付いてるデザインが多く袖先から短くすることが出来ないものが多いです。

肩口から袖山をカットして短くする場合は胴体側のアームホールの縫いしろの長さに合わせますので短く出来る限界は4㎝までになります。

肩口から袖丈を短くすることをお考えのお客さんの参考になればと説明しました。

初めて来店されるお客さんは店舗の入ってるビルの構造がややこしいので必ずこのサイトトップページ上の

店舗案内からアクセスマップを見てくだされば写真付き説明を書いてます。

店舗は5階にあるのですが1階に2つエレベーターがありレッドロックというローストビーフ丼屋さんの

券売機前の目立つエレベーターはビルの構造上3階までしか上がれません。

そこから上に行けないとお客さんからよく電話があり、上ってきたエレベーターで1階まで下りて頂いて

奥の角に鍵のかかった黒い扉があり右横にオートロックのインターフォンがありますので

それに503で呼び出しボタンを押して頂くと中に5階まで上がれるエレベーターがあります。

と説明するのですが、たまに解らないお客さんがおられますので

アクセスマップは写真付きで説明を書いてますのでそちらを見て頂ければ幸いです。

1枚目は来店されたお客さんの長い袖丈を短くしていく前のライダースジャケットです。

2枚目は肩口から袖丈を短くしていくのにアームホールの縫い目から左右の袖のパーツを取り外した胴体の写真です。

3枚目は胴体のアームホールの縫い目から取り外した左右の袖のパーツです。

4枚目は袖先のファスナーの上にコインポケットが付いてるのが分かると思います。

この様なデザインのものはファスナーのパーツを上にあげられませんので袖先から袖丈を短くすることは出来ません。

5枚目は袖山のレザーをカットして袖丈を短くしていきます。

6枚目は袖山のレザーをカットして袖丈を短くした写真です。

7枚目は裏地の袖山の生地も表のレザー部分と同じ長さを短くしていきます。

8枚目は裏地の袖山の生地を短くカットした写真です。

9枚目は袖山から袖丈を短くした左右の袖のパーツです。

この後、胴体に組み直して完成です。

10枚目は11枚目との比較で袖丈を短くしていく前のライダースジャケットです。

11枚目は袖丈を肩口から短くしたライダースジャケットです。

12枚目は作業終了後です。

この作業の料金は9000円です。

ファスナーのスライダーが壊れたMA-1フライトジャケットを反対側に引っくり返して直す前のページ

ライダースジャケットのエポレットの取り外し次のページ

関連記事

  1. ジャケット

    大きいサイズのGジャンをお客さんの好みのサイズに合わせて小さくリサイズ ジージャン寸法詰め

    大きいサイズのGジャンをお客さんの好みの大きさに小さくリサイズしていき…

  2. ジャケット

    壊れたファスナーのレザージャケットを新しいジッパーに交換 革ジャンジップ直し

    ダブルジッパーが壊れてしまってスライダーが2個とも抜け落ちたレ…

  3. ジャケット

    MA-1 フライトジャケット ニットパーツ交換直し

    新しい台風7号(ドルフィン)さんは赤道付近を抜けて北上しだしましたが、…

  4. ジャケット

    ジッパーの壊れたレザージャケットを新しいファスナーに交換 革ジャンジップ取り換え

    レザージャケットの壊れたジッパーを新しく交換していきます。ファ…

  5. ジャケット

    茶色のリブを新しいラセットブラウンのリブにA-2フライトジャケットを交換 A-2リブ取り換え

    茶色の元々付いてるA-2フライトジャケットのリブニットをミリタ…

  6. ジャケット

    長い着丈のルイスレザーのライトニングを短くリサイズ 革ジャン着丈詰め直し

    長い着丈のルイスレザーのライトニングをお客さんの好みの長さに短くしてい…

PAGE TOP