SCHOTT レザージャケット サイズ詰め直し

今回はショットのレザージャケットのサイズを縮めていく直しです。

身幅を縮めて胴体のアームホールを小さくして袖のパーツも

それに合わせて細くしていきます。

名古屋からの郵送のお客さんで荷物と一緒にお客さんの気に入ったサイズのジャケットと

メモに見本のジャケットを基準にサイズを縮めたいことが書いてありました。

jaket1553-1

1枚目は名古屋からの郵送のお客さんのサイズを縮めていく前のレザージャケットです。

jaket1553-2

2枚目はお客さんの気に入ったサイズのジャケットで

このサイズを参考にレザージャケットのサイズを縮めていきます。

jaket1553-3

3枚目はレザージャケットの左右の袖を外してサイズダウンしていく胴体です。

jaket1553-4

4枚目は胴体の身幅を細くしていくのに縫い目を外した後の写真です。

jaket1553-5

5枚目は胴体の身幅をカットして縮めた後の写真です。

jaket1553-6

6枚目は裏地も同じ様に身幅を縮めていく前の写真です。

jaket1553-7

7枚目は裏地の身幅をカットした後の写真です。

jaket1553-8

8枚目は肩幅を縮めていく前の写真です。

jaket1553-9

9枚目は肩幅を見本で貸して頂いたジャケットを計ってカットした後です。

jaket1553-10

10枚目は裏地も同じ様に肩幅をカットしていく前の写真です。

jaket1553-11

11枚目は裏地の肩幅を表と同じ様にカットした後です。

jaket1553-13

12枚目は袖幅を縮めていく前の写真です。

jaket1553-14

13枚目は袖幅を見本のジャケットを計って縫い直した袖のパーツです。

jaket1553-15

14枚目は15枚目との比較でサイズを縮めていく前の写真です。

jaket1553-16

15枚目はサイズダウン後のレザージャケットです。

jaket1553-17

16枚目は作業終了後です。

この作業の料金は28000円です。

名古屋への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。