ジャケット

長い着丈のレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズ

長い着丈のレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズしていきます。

今回は来店されたお客さんでデザイン的にサイドのポケットと裾の帯上からポケットまでの距離が3㎝ぐらいしかないので

着丈を短く出来る距離が2㎝ぐらいなので帯を取り外せば4~5㎝短くなるのでそのようにしたいとのことで作業を進めました。

レザージャケットの着丈はデザインよって短く出来ない場合もありますので出来ればこちらに分かる様に画像など頂ければ幸いです。

1枚目は来店されたお客さんの長い着丈を短くしていく前のレザージャケットです。

2枚目は着丈を短くしていくのにファスナーを取り外していきます。

3枚目はファスナーを取り外したレザージャケットの写真です。

4枚目は裾の帯のパーツを外して着丈を短くしていきます。

5枚目は裏地側の裾付近の写真です。

6枚目は裏地の縫い目をばらして裏地側の帯パーツをばらした写真です。

7枚目は表側の裾の帯パーツをばらした写真です。

8枚目は裏地側の裾の生地をカットして着丈を短くしていきます。

9枚目は裏地の裾の生地をカットした写真です。

10枚目は裏地側に裾の帯パーツを取り付けた写真です。

11枚目は着丈を短くした分ファスナーの長さも同じ長さを短くしていきます。

12枚目はファスナーのレールのコマをカットして長さを合わせていきます。

13枚目はファスナーのレールのコマをカットした写真です。

14枚目はレールにストッパーを取り付けてテープをカットした写真です。

この後、レザージャケットに短くしたファスナーを取り付けていきます。

15枚目は16枚目との比較で着丈を短くしていく前の画像です。

16枚目は着丈を短くしたレザージャケットの画像です。

17枚目は作業終了後です。

この作業の料金は20000円です。

長い袖丈のライダースジャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズ前のページ

長い袖丈のライダースジャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズ次のページ

関連記事

  1. ジャケット

    壊れたファスナーのレザージャケットを新しいものに交換

    壊れたファスナーのレザージャケットを新しいものに交換していきます。…

  2. ジャケット

    ファスナーが壊れたDUVETICAのダウンジャケットを新しいジッパーに交換 ダウンジップ直し

    ファスナーの先っぽが使用しているうちにテープが削れて切れてしまったもの…

  3. ジャケット

    スカジャン リブ交換直し

    昨日は自転車で帰ってると、半分ぐらいの地点から路面が雨が降った後でぬれ…

  4. ジャケット

    長い袖のライダースジャケットを短くリサイズ 革ジャン袖丈直し

    長い袖のライダースジャケットを袖山(肩側)からお客さんの丁度いい長さに…

  5. ジャケット

    レザージャケット アームホール破れ直し

    今日で、九月も終わりで明日から十月です。早いもので、今年も三ヶ…

  1. ジャケット

    袖と腰回りのリブニットが所々破れたB-10フライトジャケットを新しいものに交換 …
  2. ジャケット

    大きいサイズのカバーオールを小さくリサイズ カバーオール寸法詰め直し
  3. ジャケット

    レザージャケットのオープンジッパーをダブルジッパーに交換 革ジャンファスナー取り…
  4. Tシャツ

    大きいTシャツの寸法をジャストサイズへの直し Tシャツサイズ詰め
  5. その他

    ウールジャケット リメイクベスト直し
PAGE TOP