ツナギ 着丈詰め直し

昨日は水曜日でゴルフに誰にも誘われなかったのと、観たい映画があったので

水曜日は映画を2本観てから2時間ばかり、やり残した仕事をして過ごしました。

観た映画は日本のいちばん長い日で、まぁ、原作も読んでので話は知ってるのですが、

登場人物の鈴木 貫太郎首相の雰囲気が僕のイメージした感じの配役で

実際も、こんな雰囲気の人だったんだろうなぁ、、、と、驚きました。

東条 英機さんも現実の人かと思うぐらい似てました!!

まぁ、映画の主人公は阿南 惟幾 陸軍大臣の話で役所 広司さんだったんで

映画、連合艦隊司令長官山本五十六と僕の中ではかぶってました。。。(汗)

もう一つの映画は進撃の巨人を観ましたが、、、賛否両論的な感じです。。。

今回はツナギの着丈直しです。

静岡県からの郵送のお客さんで荷物と一緒に入ってたメモに

ツナギの着丈を短くしたいことが書いてありました。

tunagi2-1

1枚目は静岡県からの郵送の着丈をお客さんの好みの長さに仕上げていくツナギです。

tunagi2-2

2枚目はフロントのファスナーを外してパンツ部分と胴体部分を分解して

胴体部分の裾の部分をカットして組み直します。

tunagi2-3

3枚目はパンツ部分と胴体を分解した後です。

tunagi2-4

4枚目はファスナーを外した後です。

tunagi2-5

5枚目は着丈を短くする分ファスナーも短くします。

tunagi2-6

6枚目は着丈を短くする分ファスナーをカットした後です。

tunagi2-7

7枚目は胴体の裾部分をカットした後です。

tunagi2-8

8枚目は着丈を短くして組み直した後です。

tunagi2-9

9枚目は作業終了後です。

この作業の料金は10000円です。

静岡県への郵送のお客さんなんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。


前の記事

Tシャツ サイズ詰め直し

次の記事

Tシャツ サイズ詰め直し