ジャケット

G-1フライトジャケットのリブニットを新しく交換

G-1フライトジャケットの両袖と腰回りのリブニットを新しく交換していきます。

今回は神奈川県からの郵送のお客さんで荷物にリブニットを交換していくG-1フライトジャケットと

交換用の新しいリブニットと同封されたメモに両袖と腰回りのリブニットを交換したいことが書いてありました。

G-1フライトジャケットのリブニットは腰回りは後期型と初期型があります。

初期型のG-1は後期型に比べて腰回りのリブの縦の長さが長いです。

初期型の腰回りのリブニットは上と下で編み込みの柄が違いますが、

後期型のG-1フライトジャケットに初期型の腰回りのリブニットを取り付ける腰回りの縦の長さが短いので上の柄が微妙にしか見えなくなり

不自然な仕上がりになりますので後期型は後期型で初期型は初期型のリブにっとぉ取り付けることをお勧めします。

1枚目は神奈川県からの郵送のお客さんの両袖と腰回りのリブニットを交換していく前のG-1フライトジャケットです。

2枚目は荷物の中に入っていた交換用の新しい後期型のリブニットの写真です。

3枚目は元々G-1フライトジャケットに付いてる両袖と腰回りのリブニットの写真です。

4枚目は腰回りのリブニットを取り外していきます。

5枚目は腰回りのリブニットを取り外した写真です。

6枚目は袖のリブニットを取り外していきます。

7枚目は反対側にひっくり返した袖のリブニットの縫い目付近の写真です。

8枚目は袖のリブニットを取り外した写真です。

9枚目はG-1フライトジャケットから両袖と腰回りのリブニットを取り外した写真です。

10枚目は取り外した両袖と腰回りのリブニットの写真です。

11枚目は新しく腰回りにリブニットを取り付けた写真です。

12枚目は新しく袖のリブニットを取り付けた写真です。

13枚目はG-1フライトジャケットに両袖と腰回りにリブニットを取り付けた写真です。

14枚目は作業終了後です。

この作業の料金は12000円です。

神奈川県はの郵送なので送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。

袖丈の長いレザージャケットを短く修理前のページ

壊れたファスナーのライダースジャケットを新しく交換次のページ

ピックアップ記事

  1. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造
  2. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し
  3. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…
  4. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し
  5. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し

関連記事

  1. ジャケット

    長い袖丈のレザージャケットを袖先から短くリサイズ

    長い袖丈のレザージャケットを袖先から短くリサイズしていきます。…

  2. ジャケット

    大きいサイズのライダースジャケットを気に入ったジャケットに合わせて小さくリサイズ 革ジャンサイズ詰め…

    今回は大きいライダースジャケットのサイズをお客さんの気に入ったライダー…

  3. ジャケット

    レザージャケット 袖丈縮め直し

    昨日は朝から晩まで雨が休まず降ってました。今日は雨はやんでます…

  4. ジャケット

    MA-1 フライトジャケットリブ交換

    MA-1のフライトジャケットのリブ交換です。今回の襟、裾、袖を…

  5. ジャケット

    ライダースジャケットの袖丈を短くフロントジッパーをダブルジッパーに交換

    誠に勝手ながら1月2日から4日までは休ませていただきます。&nbs…

  6. ジャケット

    ライダースジャケットのエポレットの取り外し

    ショットのライダースジャケットのエポレットをと入り外していきます。…

PICK UP

PAGE TOP