ジャケット

G-8フライトジャケットの襟、両袖のリブ交換

G-8フライトジャケットの襟、両袖のリブニットを新しく交換していきます。

神奈川県からの郵送のお客さんで荷物に襟、両袖のリブニットを交換していくG-8フライトジャケットと交換用のリブが入っていて

同封されたメモにG-8フライトジャケットの襟、両袖のリブニットを新しく交換したいことが書いてありました。

フライトジャケットは販売されてる色の種類に比べて交換用の販売されてるリブニットの色の種類はそれほど多くはありません。

またフライトジャケットのお客さんは、こだわりのある方が多いので納得のいくリブニットを用意くだされば交換作業は可能です。

交換用のリブニットの販売店を知らないお客さんは ミリタリーショップmash と検索くだされば

サイトのトップページにリペアパーツの項目がありニットパーツを開いていただければ写真付きで色や形が見れます。

mashさんは通販もされてますのでサイトを見ていただければ幸いです。

1枚目は神奈川県からの郵送のお客さんの襟と両袖のリブニットを交換していく前のG-8フライトジャケットです。

2枚目は荷物の中に入っていた襟と両袖の新しい交換用のリブニットの写真です。

3枚目はG-8フライトジャケットの襟と両袖の写真です。

4枚目は袖のリブニットを取り外していきます。

5枚目は反対側にひっくり返した袖のリブニットの縫い目付近の写真です。

6枚目は袖のリブニットを取り外した写真です。

7枚目は襟のリブニットを取り外していきます。

8枚目は襟のリブニットを取り外した写真です。

9枚目はG-8フライトジャケットから取り外した襟と両袖のリブニットの写真です。

10枚目は新しく袖にリブニットを取り付けた写真です。

11枚目は元の取り外した襟からボタンとフラップを新しい襟に取り付けた写真です。

12枚目は新しい襟のリブニットを取り付けた写真です。

13枚目はG-8フライトジャケットに襟、両袖のリブニットを取り付けた写真です。

14枚目は作業終了後です。

この作業の料金は20000円です。

神奈川県への郵送なので送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。

G-1のジッパーとリブニットを新しいものに交換前のページ

長い袖丈のライダースジャケットを短く修理次のページ

ピックアップ記事

  1. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し
  2. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し
  3. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造
  4. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し
  5. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…

関連記事

  1. ジャケット

    CWU-36Pのファスナーを新しく交換

    CWU-36Pフライトジャケットのファスナーを新しいものに交換していき…

  2. ジャケット

    長い着丈のライダースジャケットを短く直し

    長い着丈のライダースジャケットを短く直していきます。今回は愛知…

  3. ジャケット

    長い袖丈のルイスレザーのライトニングを短くリサイズ

    長い袖丈のルイスレザーのライトニングをお客さんの好みの長さに短くリサイ…

  4. ジャケット

    長い着丈のLewis Leathersのジャケットを短くリサイズ 革ジャン着丈詰め直し

    長い着丈のルイスレザーズのジャケットを短くリサイズしていきます。…

  5. ジャケット

    B-3 フライトジャケット サイズ詰め直し

    B-3フライトジャケットのサイズを縮めていく直しです。B-3フ…

  6. ジャケット

    ジッパーの壊れたTHE NORTH FACEのダウンジャケットを新しいジッパーに交換 ノースフェイス…

    ジッパーの壊れたノースフェイスのダウンジャケットを新しいジッパーに交換…

PICK UP

PAGE TOP