ジャケット

両袖と腰回りの破れだしたリブニットのN-2Bフライトジャケットを新しいものに交換

両袖と腰回りの破れだしたリブニットのN-2Bフライトジャケットを新しいものに交換していきます。

今回は長野県からの郵送のお客さんで荷物に新しい交換用の両袖と腰回りのリブニットと

同封されたメモに両袖と腰回りのリブニットを交換したいことが書いてありました。

N-2Bは裾の腰回りのリブニットを交換するときにドットボタンの取り付けられてる位置によって

取り外さなければ取り付けれないことがあります。

何度もN-2Bのリブニットを交換していますが裾のドットボタンの位置は一つ一つ微妙に位置が違います。

取り外さなくていいのもあれば取り外さなければ腰回りのリブニットを取り付けれない場合もあります。

取り外されければならない場合は腰回りのリブニットを取り付けた後、新しいドットボタンを取り付けて作業をします。

こればかりは、手に取って見ないとどのように作業を進めていけるのか分かりません。

これからN-2Bのリブニットを交換したいお客さんの参考になればと説明しました。

1枚目は長野県からの郵送のお客さんの両袖と腰回りを新しいリブニットに交換していくN-2Bフライトジャケットです。

2枚目は荷物と一緒に入っていた交換用の新しいリブニットです。

3枚目は縮んで所々破れだしてる両袖と腰回りのリブニットの写真です。

4枚目は腰回りのリブニットから取り外していきます。

5枚目は腰回りのリブニットを取り外していきます。

6枚目は袖のリブニットを取り外していきます。

7枚目は反対側に引っくり返した袖のリブニットの縫い目付近です。

8枚目は袖のリブニットを取り外した写真です。

9枚目はN-2Bフライトジャケットから両袖と腰回りのリブニットを取り外した写真です。

10枚目は元々付いていた両袖と腰回りのリブニットです。

11枚目は新しく腰回りのリブニットを取り付けた写真です。

12枚目は袖に新しくリブニットを取り付けた写真です。

13枚目は両袖と腰回りに新しくリブニットを取り付けたN-2Bフライトジャケットです。

14枚目は作業終了後です。

この作業の料金は14000円です。

長野県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。

長い袖丈のマルジェラのレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズ前のページ

プリントの気に入ってる大きいサイズのTシャツをお客さんの気に入ったサイズのTシャツを見本でお借りして小さくリサイズ次のページ

関連記事

  1. ジャケット

    古くなったL-2Bフライトジャケットのリブニットを新しく交換 L-2Bリブ取り換え

    古くなって所々破れたL-2Bフライトジャケットのリブニットを新しいもの…

  2. ジャケット

    袖と腰回りが破れてしまったA-2フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換 a-2ニットパーツ…

    袖と腰回りの破れてしまったA-2フライトジャケットを新しいものに交換し…

  3. ジャケット

    長い袖丈のLevi’sのGジャンを短くリサイズ ジージャン袖丈詰め直し

    長い袖丈のリーバイスのGジャンを短くリサイズしていきます。今回…

  4. ジャケット

    L-2Bフライトジャケットの襟、袖、腰回りのリブニットを新しいものに交換

    L-2Bフライトジャケットの襟、両袖、腰回りを新しいものに交換していき…

  5. ジャケット

    長い袖丈のショットのレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズ 革ジャン袖丈詰め直し

    長い袖丈のレザージャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズしていき…

  6. ジャケット

    Barbourのオイルドジャケットの長い袖丈を短くリサイズ バブアージャケット袖丈詰め直し

    バブアーのオイルドジャケットの袖丈を短く仕上げていきます。今回…

PAGE TOP