ジャケット

フードのファスナーが壊れたN-2Aフライトジャケットを新しいものに交換 N-2Aジッパー取り替え

フードのジッパーが壊れたN-2Aフライトジャケットをお客さんの用意した新しいものに交換していきます。

今回は来店されたお客さんでお客さんが用意してくださったクラウンのジッパーに壊れたジッパーを取り外して交換します。

フライトジャケットはこだわりのあるお客さんが多いのでジッパーを交換する場合はクラウンやコンマーやタロンやいろいろ

メーカーはありますがその様なメーカーのジッパーはこちらでは用意できませんので

お客さんでパソコンやスマホで探して用意くだされば交換は可能です。

こちらで用意できるジッパーはYKKさんになりますのでご理解の程、宜しくお願い致します。

あと初めて来店されるお客さんの場合は店舗の入ってるビルがややこしいので必ずこのサイトのトップページ上の店舗案内から

アクセスマップを見てくださると写真付きで説明をしています。

店舗の入ってるビルはエレベーターが2つありましてレッドロックというローストビーフ丼屋さんの券売機の前の

目立つエレベーターはビルの構造上3階までしか行けません。

そのエレベーターではなく奥の角に鍵のかかった黒い扉があり右横にオートロックのインターホンがありますので

503で呼び出しボタンを押して頂くと鍵が開いて中のエレベーターで5階まで来れます。

よく3階から電話がかかってきて上に上がれないと言われますので

初めてのお客さんはややこしいので必ずアクセスマップを見て来てくださいね。

1枚目は来店されたお客さんのフードのファスナーを交換していく前のN-2Aフライトジャケットです。

2枚目はお客さんが用意してくださったクラウンのジッパーです。

3枚目は元々付いてる壊れた取り外していくジッパーです。

4枚目はこの様にレールのコマがなくなってしまいますと新しいものに交換しないと直りません。

5枚目はフードから壊れたジッパーを取り外した後の写真です。

6枚目はレールのコマがなくなってしまった壊れたジッパーの写真です。

7枚目は新しいジッパーと長さが違いますので同じ長さに合わせていきます。

8枚目はレールのコマの長さを合わせてカットしていく前の写真です。

9枚目はレールのコマをカットした後の写真です。

10枚目はジッパーの一番上にストッパーを付けてテープをカットした写真です。

11枚目は元のジッパーの長さと同じ長さになった写真です。

12枚目は新しいクラウン尾ジッパーを取り付けた後の写真です。

13枚目は作業終了後です。

この作業の料金は8000円です。

schottのレザージャケットのエポレットの取り外し 革ジャン肩章除去前のページ

長い袖丈のBarbourのオイルドジャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズ バブアー袖丈縮め修理次のページ

ピックアップ記事

  1. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し
  2. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造
  3. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し
  4. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…
  5. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し

関連記事

  1. ジャケット

    所々破れだしたG-1フライトジャケットのリブニットを新しく交換とワッペン付けg-1ニットパーツパッチ…

    所々破れだしたG-1フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換し…

  2. ジャケット

    長い袖丈のバブアーのジャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズ ジャケット袖丈詰め直し

    長い袖丈のバブアーのジャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズして…

  3. ジャケット

    長い袖丈のスタジャンを短くリサイズ スタジアムジャンパー袖丈直し

    長い袖丈のスタジャンをお客さんの気に入った長さに合わせて短くしていきま…

  4. ジャケット

    schottのレザージャケットのエポレットの取り外し 革ジャン肩章除去

    ショットのレザージャケットのエポレットを取り外していきます。今…

  5. Tシャツ

    G-1 フライトジャケット ワッペン付けニットパーツ交換

    今回はG-1フライトジャケットのワッペン付けと袖と裾のリブニットの交換…

  6. ジャケット

    大きいサイズのレザージャケットをお客さんの好みの大きさに小さくリサイズ 革ジャン寸法縮め修理

    大きいサイズのレザージャケットをお客さんの好みの大きさに小さくしていき…

PICK UP

PAGE TOP