大きいサイズのAVIREXのA-2フライトジャケットを小さくリサイズ A-2寸法詰め直し

大きいサイズのアビレックスのA-2フライトジャケットを小さくリサイズしていきます。

今回は来店されたお客さんでサイズダウンの時に袖と腰回りのリブニットも赤リブに交換したいとのことでした。

郵送の場合は運送屋の人が持って来てくださるので関係ないのですが

初めて来店されるお客さんは店の場所がややこしいのでサイトの画面トップの上にお直し・リフォームや

初めての方へや郵送お直しや店舗案内やお問い合わせの項目がありますので

店舗案内の地図と写真を掲載してますので必ず見てから来店されれば幸いです。

店舗のビルはエレベーターが2つありまして目立つ方の1号エレベーターはビルの構造上3階までしかありません。

1号エレベーターではなく1階に2号エレベーターがありましてエレベーターの前に黒い扉があり

右横にオートロックの押すボタンがありますので503で呼び出しボタンを押して頂いて黒い扉の中に2号エレベーターがあります。

ややこしいのですがそちらで来てくだされば幸いです。

サイトの店舗案内のアクセルマップにも写真付きで載せてますので見て頂いて来店してくださいね。

1枚目は来店されたお客さんのサイズダウンとリブ交換をしていくA-2フライトジャケットです。

2枚目は赤リブに交換していきますので袖と腰回りのリブニットを取り外していく前の写真です。

3枚目はこちらでミリタリーショップmashさんで購入した赤リブです。

4枚目は腰回りのリブニットを取り外していく前の写真です。

5枚目は腰回りのリブニットを外した後の写真です。

6枚目は袖のリブニットを外していく前の写真です。

7枚目は反対側にひっくり返した裏側の写真です。

8枚目は袖のリブニットを外した後の写真です。

9枚目は袖と腰回りのリブニットを外した後の写真です。

10枚目はA-2フライトジャケットからリブニットを取り外した後の写真です。

11枚目は袖のパーツも取り外して胴体側からサイズダウンをしていきます。

12枚目は脇から裾のサイドの縫い目を外していきます。

13枚目は脇から裾のサイドをカットしていきます。

14枚目は前身ごろの脇から裾のサイドをカットした後です。

15枚目は後ろ身ごろの脇から裾をカットしていきます。

16枚目は脇から裾のサイドをカットした後です。

17枚目は肩幅を変更していきますがA-2の場合は肩のエポレットを取り外して肩幅を変更していきます。

18枚目は肩のエポレットを取り外した後の写真です。

19枚目はエポレットを取り外して肩幅をカットして細くしていきます。

20枚目は肩のレザーをカットした後です。

21枚目はエポレットの外側をカットしますと仕上がりの時に縫い目が変な位置に着ますので

首側の内側のレザーを肩幅分カットしていきます。

22枚目はエポレットを肩幅分カットした後の写真です。

23枚目は肩幅を縮めた位置に内側からカットしたエポレットを取り付けた後です。

この様に肩幅を縮めても外側のエポレットの縫い目は変わらないので仕上がりが自然です。

24枚目は裏地の生地をサイズダウンしていきます。

25枚目は洗濯ネームを外した後の写真です。

生地をカットしてまた同じ位置に取り付けていきます。

26枚目は脇から裾の裏地の生地をカットした後の写真です。

27枚目は肩幅の裏地の生地をカットしていきます。

28枚目は裏地の肩幅の生地をカットした後の写真です。

29枚目は左右の袖のパーツの幅を細く変更していきます。

30枚目は脇から袖先のレザーをカットしていきます。

31枚目は脇から袖先のレザーのカットした後です。

この後、胴体に組み直して新しい赤リブを取り付けて完成です。

32枚目は赤リブを袖と腰回りの組み直した後です。

33枚目は34枚目との比較でサイズダウンとリブ交換前のアビレックスのA-2フライトジャケットです。

34枚目はサイズダウンと赤リブに交換をした後のアビレックスのA-2フライトジャケットです。

35枚目は作業終了後です。

この作業の料金は41564円です。