ボロボロになったMA-1フライトジャケットの袖のリブニットを新しいものに交換 MA-1リブ取り替え

袖がボロボロになったMA-1フライトジャケットのリブニットを新しいものに交換していきます。

今回は広島県からの郵送のお客さんで荷物と一緒に交換用の袖のリブニットとメモに袖左右を交換したいことが書いてありました。

郵送のフライトジャケットのリブニットの交換の場合はメモに袖だけだったり襟だけだったり腰回りだったりと

交換の箇所を書いて頂ければ有り難いです。

交換だけ書かれてますと全てを交換するのかどの位置だけを交換するのかがこちらが解りませんので

メモに必ずお客さんの作業内容を書いて頂ければ幸いです。

こちらでミリタリーショップmashさんでリブニットを用意する場合なども単品なのかセットなのかを書いて頂ければ幸いです。

1枚目は広島県からの郵送のお客さんの左右の袖のリブニットを交換していく前のMA-1フライトジャケットです。

2枚目は使い込んで破れだした袖のリブニットの写真です。

3枚目はお客さんが用意してくださった新しい袖のリブニットです。

4枚目は袖のリブニットを外していく前の写真です。

5枚目は袖のリブニットを外した後の写真です。

6枚目は袖のリブニットをMA-1フライトジャケットから外した後の写真です。

7枚目は外された元々付いてた左右の袖のリブニットです。

8枚目は袖のリブニットを新しく取り付けた後の写真です。

9枚目は左右の袖のリブニットの交換後の写真です。

10枚目は作業終了後です。

この作業の料金は6000円です。

広島県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。