ジャケット

長い袖丈のA-2を短くリサイズ

明けましておめでとうございます。

今年も1年お客さんに喜ばれる仕事を丁寧に頑張っていきたいと思いますので宜しくお願い致します。

新年の営業は1月5日からになります。

それではA-2フライトジャケットの袖丈を短くしていく直しの説明をします。

長い袖丈のA-2フライトジャケットを短くしていきます。

今回は群馬県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに袖丈を短くしたいことが書いてありました。

A-2フライトジャケットの袖丈を短くしていくのは

袖のリブニットを外して袖のリブニットの上のレザーと裏地の生地をカットして

カットした分、袖幅が広がりますので元の幅を計って同じ幅に整えてから

外したリブニットを取り付けていきます。

1枚目は群馬県からの郵送のお客さんの長い袖丈のA-2フライトジャケットです。

2枚目は長い袖丈を短くしていくのにリブニットを外していきます。

3枚目は袖のリブニットを外していくのに反対側に

ひっくり返して袖の縫い目からリブニットを外していきます。

4枚目は袖のリブニットを外した後の写真です。

5枚目は袖のリブニットを外した後の表のレザーをカットして短くしていきます。

6枚目はお客さんの好みの袖丈になる様にレザーをカットした後の写真です。

7枚目は袖丈をカットして袖先の幅が広くなった分、元の同じ幅に戻した後の写真です。

8枚目は裏地の袖丈も表と同じ様に生地をカットしていきます。

9枚目は裏地の袖丈を表と同じ長さに短くした後です。

写真を撮ってませんが同じ様に袖幅を整えてリブニットを取り付けていきます。

10枚目は袖丈を短くした後のリブニットを取り付けた後の写真です。

11枚目は12枚目との比較で袖丈を短くする前のA-2フライトジャケットです。

12枚目は袖丈を短くした後のA-2フライトジャケットです。

13枚目は作業終了後です。

この作業の料金は10000円です。

軍歌県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。

大きいサイズのAeroLeatherのジャケットを小さくリサイズ 革ジャン寸法詰め前のページ

長い袖丈のレザージャケットを短くリサイズ 革ジャン袖丈直し次のページ

ピックアップ記事

  1. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し
  2. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造
  3. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し
  4. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…
  5. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し

関連記事

  1. ジャケット

    長い袖丈のタンカースジャケットを短くリサイズ

    長い袖丈のタンカースジャケットをお客さんの好みの長さに短くリサイズして…

  2. ジャケット

    L-2Aフライトジャケットを新しくリブ交換修理

    L-2Aフライトジャケットの襟、両袖、腰回りのリブニットを新しいもの交…

  3. ジャケット

    リブニットの傷んだL-2Bフライトジャケットを新しいものに交換 L-2Bリブ取り換え

    襟と袖と裾の古くなって所々破れだしたリブニットを新しいものに交換してい…

  4. ジャケット

    ファスナーが壊れてしまったDUVETICAのジャケットを新しいものに交換 ダウンジップ直し

    ファスナーが壊れて開閉が出来なくなったデュベティカのジャケットを…

  5. ジャケット

    長い袖丈のリーバイスのGジャンを短くリサイズ

    長い袖丈のリーバイスのGジャンをお客さんの好みの長さに短くリサイズして…

  6. ジャケット

    B-3フライトジャケットの壊れたジッパー新しく交換

    B-3フライトジャケットのフロントの壊れたジッパーを新しく交換していき…

PICK UP

PAGE TOP