A-2フライトジャケットの茶色の古くなったリブニットを新しい赤リブに交換 A-2リブ取り換え

使用していて所々破れだしたA-2フライトジャケットの

茶色のリブニットを新しい赤リブに交換していきます。

赤リブの方はミリタリーショップMASHさんで販売しているA-2用の赤リブを

お客さんが選んでメモに書いてくれたものを、こちらで買いに行って付け換えていきます。

ミリタリーショップMASHさんで販売しているA-2用のリブニットは

3種類のカラーのリブニットを販売なさってます。

まずはシールブラウンという定番の茶色の袖、裾のセットと

今回取り付けをしていく赤リブの袖、裾のセットと

ラセットブラウンという茶色に白色を入れた

茶色なんですがベージュを混ぜた様な色の袖、裾のセットの3種類です。

まぁ、お客さんのお好みでそれ以外の色のリブニットも販売してますので

A-2だからといって決まった色に取り換える必要はないと思います。

山形県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにこちらで赤リブのセットを用意して

袖と腰回りの全てを新しく交換したいことが書いてありました。

jaket1707-1

1枚目は山形県からの郵送のお客さんの茶色のリブニットを

赤リブに交換していく前のA-2フライトジャケットです。

jaket1707-2

2枚目は取り外していく前のA-2フライトジャケットの袖と裾の写真です。

jaket1707-3

3枚目はこちらでミリタリーショップMASHさんに買いに行った

A-2フライトジャケット用の赤リブセット(税込み3564円)です。

jaket1707-4

4枚目はA-2フライトジャケットから袖と裾のリブニットを取り外した後です。

jaket1707-5

5枚目は取り外された袖と裾の元々付いてたリブニットです。

jaket1707-6

6枚目は新しくA-2フライトジャケットに取り付けた後の赤リブです。

見ている個人個人のスマホやパソコンの状況にもよりますが、

赤リブの色のイメージは気持ちもうちょっと暗めな赤の様な気がします。

jaket1707-7

7枚目は作業終了後です。

この作業の料金は10000円とリブニット代が3564円です。

山形県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。