古くなって伸びて破れたMA-1のリブニットを新しいニットに交換 MA-1リブ取り換え

今回はMA-1の襟と袖と裾の伸びて破れてしまったリブニットを新しいリブに取り換えていきます。

今回のMA-1フライトジャケットの場合は襟と袖と裾の3点の交換になります。

新しいリブニットへの交換の場合は出来れば3点一緒に交換した方が

色のずれは袖だけとか裾だけとかの場合は元の色と新しいものでずれがありますので

全部交換した方が仕上がりも自然で問題はありません。

別々で交換しますとリブの色が微妙にずれていきます。

青森県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにセージグリーンの3点セットをこちらで用意して

襟、袖、裾をすべて交換したいことが書いてありました。

jaket1645-1

1枚目は青森県からの郵送のお客さんの襟と袖と裾のリブニットを交換していくMA-1フライトジャケットです。

jaket1645-2

2枚目は新しく交換していく前のMA-1フライトジャケットのリブ付近の写真です。

jaket1645-3

3枚目はミリタリーショップMASHさんでこちらで購入した

MA-1用の3点セット(税込み4104円)セージグリーンのニットパーツです。

jaket1645-4

4枚目はMA-1フライトジャケットの襟と袖と裾を外した後の写真です。

jaket1645-5

5枚目はMA-1フライトジャケットから襟、袖、裾の元々付いてたリブニットを外した後の写真です。

jaket1645-6

6枚目は新しく襟と袖と裾を交換した後のMA-1フライトジャケットです。

3点交換したんでリブニットの色のずれはありません。

jaket1645-7

9枚目は作業終了後です。

この作業の料金は13000円とリブニット代が4104円です。

青森県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。