破れたCWU-45Pの袖リブを新しいリブニットに交換 CWU-45Pニットパーツ取り換え

使用していて伸びて破れてしまったCWU-45Pフライトジャケットの

左右の袖リブを新しいニットパーツに交換していきます。

CWU-45Pフライトジャケットは左右の袖と裾にリブニットが付いてますが

今回は左右の袖丈の交換になります。

その場合は、どうしても新しく交換した袖のリブニットの色と裾の元々付いてる色はずれてしまいます。

兵庫県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにダークセージグリーンの袖の単品のリブニットを用意して

左右の袖のリブニットだけを交換したいことが書いてありました。

jaket1643-1

1枚目は兵庫県からの郵送のお客さんの左右の袖を新しいリブニットに

交換していくCWU-45Pフライトジャケットです。

jaket1643-2

2枚目はCWU-45Pの使用していて伸びて破れてしまった左右の袖のリブニットの写真です。

jaket1643-3

3枚目はミリタリーショップMASHさんで購入した

50sダークセージグリーンの左右の袖のリブニット(税込み1620円)です。

jaket1643-4

4枚目は元々付いてるCWU-45Pフライトジャケットから袖を外していきます。

jaket1643-5

5枚目は裏地と表地から外していく前の袖のリブを外していく前の写真です。

jaket1643-6

6枚目はCWU-45Pフライトジャケットから袖のリブニットを取り外した後です。

jaket1643-7

7枚目は新しい袖のリブニットを取り付けた後の写真です。

jaket1643-8

8枚目は左右の袖のリブニットの取り付け後の写真です。

jaket1643-9

9枚目は作業終了後です。

この作業の料金はリブ交換代が6000円とリブ代が1620円です。

兵庫県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。