ジャケット

長い袖のGジャンを短くリサイズ デニムジャケット袖丈直し

長い袖丈のGジャンをお客さんの好みの長さに合わせて短くリサイズしていきます。

今回のGジャンの袖丈を短くする直しは肩側からの胴体のアームホールから

袖のパーツを外して袖山から袖丈を短く生地をカットしてまた、胴体に組み直します。

Gジャンのデザインで袖のスリッド部分の付け根にリベットが付いてる場合などは

リベットは外せませんので袖山から短く直していく感じになります。

袖山からの短く出来る限外は胴体のアームホールの縫い目の距離の関係で

4~5㎝短くするのが限界になります。

それ以上袖山から短くしたい場合は肩幅を縮めず身幅を細くしますともう少し短くは出来ます。

和歌山県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに袖丈を短くしたいことが書いてありました。

jaket1732-1

1枚目は和歌山県からの郵送のお客さんの長い袖丈を短くしていく前のGジャンです。

jaket1732-2

2枚目は袖丈を胴体のアームホールから袖のパーツをばらして短くしていく写真です。

jaket1732-3

3枚目は左右の袖のパーツを外した後の胴体の写真です。

jaket1732-4

4枚目は胴体のアームホールの縫い目からばらした後の左右の袖のパーツです。

jaket1732-5

5枚目は袖山から袖丈を短く生地をカットしていく前の写真です。

jaket1732-6

6枚目は袖山から袖丈を短くカットした後の写真です。

jaket1732-7

7枚目は8枚目との比較で長い袖丈を短くしていく前のGジャンです。

jaket1732-8

8枚目は袖丈を肩側の袖山から短くカットした後のGジャンです。

jaket1732-9

9枚目は作業終了後です。

この作業の料金は6000円です。

和歌山県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。

古くなったCWU-45Pのリブニットを新しいものに交換 CWU-45Pリブ直し前のページ

気に入ったジャケットのリブニットをA-2用のリブニットに交換 リブ直し次のページ

ピックアップ記事

  1. 大きいレザージャケットを小さくリサイズ 革ジャンサイズ直し
  2. 壊れたライダースジャケットのジッパーを交換時にダブルジッパーに取り換え 革ジャン…
  3. 大きいTシャツを小さくリサイズ Tシャツサイズ直し
  4. 大きいシャツを小さくサイズダウン シャツ寸法詰め直し
  5. スエットパーカーをジップパーカーにリメイク ジップパーカーに改造

関連記事

  1. ジャケット

    L-2B フライトジャケット リブ交換直し

    今日は友達の会社の忘年会でお店の方は18時に閉めます。奈良の方…

  2. ジャケット

    G-1襟ボア 両袖 腰回りのリブニットを新しく交換

    G-1フライトジャケットの襟のボアと両袖と腰回りのリブニットを新しいも…

  3. ジャケット

    A-2の破てた裏地生地を新しいものに交換

    A-2フライトジャケットの破れた裏地生地を新しいものに交換していきます…

  4. ジャケット

    Levi’sの大きいサイズのGジャンを小さくリサイズ ジージャン寸法直し

    リーバイスの大きいサイズのGジャンを小さくリサイズしていきます。…

  5. ジャケット

    MA-1 フライトジャケット リブ交換直し

    今日は水曜日で休みです。まぁ、休みは毎度毎度のゴルフです。…

  6. ジャケット

    ジャケットの袖のリブを外して新しいリブに交換 袖リブ直し

    コットンのジャケットの袖ののびのびになったリブニットを新しいリ…

PICK UP

PAGE TOP