長い袖丈のスカジャンを短くリサイズ スカジャン袖丈直し

長い袖丈のスカジャンをお客さんの好みの長さに合わせて短くリサイズしていきます。

スカジャンの場合は袖に刺繍がしてあったり

袖のサイドに別の生地でラインになってるものがありますので

袖先のリブニットを外しての袖丈の直しになります。

袖先近くに刺繍があったりする場合は、その刺繍の付いてる位置以上の長さを

短くすることは出来ませんので、ご理解の程、宜しくお願い致します。

愛知県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに袖丈を短くしたいことが書いてありました。

1枚目は愛知県からの郵送のお客さんで長い袖丈を短くリサイズしていく前のスカジャンです。

2枚目は縫い目をばらして裏側にひっくり返した後の袖先の写真です。

3枚目はひっくり返した袖先から袖のリブニットを外した後の写真です。

4枚目はお客さんの好みの長さに合わすのに袖先の生地をカットした後の写真です。

この後袖のリブニットを縫い直して組み直します。

5枚目は6枚目との比較で袖先から短くしますので刺繍の位置が袖丈を短くする分、

袖先のリブニットと近くなります。

6枚目は袖先から袖丈を短くした後の写真です。

5枚目の画像に比べて袖のリブニットと刺繍の距離が短くなったのが解かると思います。

7枚目は8枚目との比較で袖丈を短くする前のスカジャンです。

8枚目は袖丈を短く仕上げた後のスカジャンです。

9枚目は作業終了後です。

この作業の料金は8000円です。

愛知県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。