大きいサイズのスタジャンを小さくリサイズ スタジアムジャンパー縮め修理

大きいサイズのスタジャンをお客さんの好みのサイズ感になる様に小さくリサイズしていきます。

今回は来店されたお客さんで大きいサイズのスタジャンをお店で着ていただいて

動かせる範囲内でサイズを計って小さく変更していきました。

お店に初めて来店されるお客さんはビルの構造がややこしいのでこのサイトのトップページの

店舗案内からアクセスマップを見てから来られることをお勧めします。

このビルの1階にはエレベータが2つありまして目立つ方のエレベータはビルの構造上3階までしか行けません。

その3階までしか行けるエレベータではなく奥にもう一つのエレベータがありまして

エレベータの前に黒い扉があり右横にオートロックのインターホンがあります。

そのインターホンに503で呼び出しボタンを押して頂きますと扉を開けて頂いて中のエレベータで5階まで着ていただければ幸いです。

文章での説明も分かりにくいと思いますのでアクセスマップには

画像付きで説明が書いてますので初めてのお客さんは見て頂ければ幸いです。

1枚目は来店されたお客さんの大きいサイズのスタジアムジャンパーです。

2枚目はサイズを小さく変更していくのに左右の袖のパーツを外した後の胴体の写真です。

3枚目は着丈を短くしていきサイドも細くしますので裾のリブニットを外していきます。

4枚目は裾のリブニットが付いてるスナップボタンのパーツから外していきます。

5枚目は裾のリブニットが付いてるパーツごと取り外した後の写真です。

6枚目は裾のリブニットの付いてた上の生地をカットして着丈を短くした後です。

7枚目は裏地も同じ様に着丈の生地をカットしていきます。

8枚目は裏地の着丈の生地をカットした後です。

9枚目は裏地のサイドと表の生地のサイドを縮めていきますので裏地の洗濯ネームを取りはしていきます。

10枚目は裏地の洗濯ネームを取り外した後の写真です。

11枚目は表の生地の脇から裾のサイドをカットしていく前の写真です。

12枚目は脇から裾のサイドの生地をカットした後の写真です。

13枚目は裏地の脇から裾のサイドを表と同じ様にカットしていきます。

14枚目は裏地の生地をカットした後の写真です。

15枚目は表の生地の肩幅を変更していきます。

16枚目は表の生地の肩幅をカットした後の写真です。

17枚目は裏地の肩幅の生地をカットしていきます。

18枚目は裏地の生地をカットした後の写真です。

19枚目はカットを終えたスタジャンの胴体の写真です。

20枚目は裾のリブニットの長さも胴体の裾幅に合わせて短くしていきます。

21枚目は裾のリブニットの長さを短くした後の写真です。

22枚目は左右の袖のパーツの腕の幅を細くしていきます。

23枚目は腕の幅を細くしていく目の写真ですが

この後のレザーをカットした後の写真を撮り忘れました。

24枚目は25枚目との比較でサイズを小さく変更していく前のスタジャンです。

25枚目はサイズ変更後のスタジャンです。

26枚目は作業終了後です。

この作業の料金は30000円です。