ジャケットの使い込んで伸びたリブニットを新しいものに交換 アウターニットパーツ取り換え

ジャケットの使い込んで伸びたリブニットを新しいものに交換していきます。

今回は千葉県からの郵送のお客さんで荷物と一緒に交換用の新しいリブニットと

同封されたメモに襟、両袖、腰回りを同封したリブニットに新しく交換したいことが書いてありました。

メールでの問い合わせで腰回りのリブニットがのびのびなので縮めて取り付けたいとのことだったんで

荷物と同封した作業の説明のメモにもこちらが間違わないように同じことを書いて頂いて作業を進めました。

1枚目は千葉県からの郵送のお客さんの襟と両袖と腰回りを交換していくジャケットです。

2枚目は新しく取り付けていく荷物に同封されたリブニットの写真です。

3枚目は取り外していく元々付いているリブニットの写真です。

4枚目は腰回りのリブニットを取り外していきます。

5枚目は腰回りのリブニットを取り外した後の写真です。

6枚目は袖のリブニットを取り外していきます。

7枚目は反対側に引っくり返した袖のリブニットの縫い目の写真です。

8枚目は袖のリブニットを取り外した後の写真です。

9枚目は襟のリブニットを取り外していく前の写真です。

10枚目は反対側に引っくり返した襟の縫い目の写真です。

11枚目は襟のリブニットを取り外した後の写真です。

12枚目はジャケットから襟、両袖、腰回りのリブニットを取り外した写真です。

13枚目は元々付いていた取り外したリブニットの写真です。

14枚目は腰回りにきつめに取り付けたリブニットの写真です。

15枚目は袖に新しく取り付けたリブニットの写真です。

16枚目は襟の新しく取り付けたリブニットの写真です。

17枚目はジャケットに襟、両袖、腰回りに新しいリブニットを取り付けた後の写真です。

18枚目は作業終了後です。

この作業の料金は14000円です。

千葉県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額1万円以上440円)はお客さん負担です。