長い袖丈のLEVI’SのGジャンをお客さんの好みの長さに短くリサイズ ジージャン袖丈縮め修理

長い袖丈のリーバイスのGジャンをお客さんの好みの長さに短くリサイズしていきます。

今回は岡山県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに袖丈を5㎝短くしたいことが書いてありました。

肩口からの袖丈を短く直す場合は胴体側のアームホールの縫いしろは変わりませんが

袖のパーツの袖山の生地をそのままカットしますと袖のパーツの縫いしろが胴体側に比べて距離が短くなります。

それでは胴体に組めませんので袖山のカーブを強調して縫いしろを稼ぎますが4~5㎝以上袖丈を短くしますと

袖のパーツの縫いしろは胴体側よりも短くなりすぎますの肩口から短くできる長さは4~5㎝が目安とお考え頂ければ幸いです。

1枚目は岡山県からの郵送のお客さんの袖丈の長いリーバイスのジージャンです。

2枚目は肩口から袖山の生地をカットして袖丈を短くしていきますので左右の袖のパーツを外した胴体の写真です。

3枚目は袖丈を短くしていく前の左右の袖のパーツの写真です。

4枚目は袖山から袖丈を短くしていく前の写真です。

5枚目は袖山から袖丈を短くした後の写真です。

6枚目は7枚目との比較で袖丈を短くしていく前のGジャンです。

7枚目は袖丈を短くした後のGジャンです。

8枚目は作業終了後です。

この作業の料金は6000円です。

岡山県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計金額1万円以下324円)はお客さん負担です。