2日前にビンディングシューズのクリートを変えました。

ビンディングペダルをシマノ社製の物を使ってますので、

クリートは赤、青、黄色のタイプがあり今までは黄色のあそびの多いタイプを使ってましたが、

お世話になってる自転車屋さんで、青がリリースされて、いいみたいやから試してみたら。

と、購入しました。

ビンディングシューズは自転車のペダルと引っ付けて回転させてもペダルから靴が外れない

スキー板とスキーシューズの様なものです。

ロードバイク初心者の体幹が出来てない人には、

とっさの時には危険ですが、慣れれば普通に外せます。

tiyari4-1

1枚目はいつも通勤の時に履いてるマビックのビンディングシューズです。

tiyari4-2

2枚目は黄色のクリートから青に変えて2日使用した写真です。

ただ、青のクリートは黄色に比べるとあそびがないので、

はじめの1日目は意識してペダルを外してましたが、

使用してるとクリートもなじんで脱着が黄色とあまり変わらなくなりました。

ただ、なじむまではペダルから意識してひねらないと外れないので、

もし、購入を検討してる方は立ちごけに注意くださいね。

クリートは僕の場合はすぐになじみました。

黄色と青の感覚の差は靴紐を緩々で履いてるか、きちんと靴紐を締めて履いてるかの差です。