大きいサイズのTシャツをお客さんの気に入ってるサイズのTシャツを見本にお借りして小さくリサイズしていきます。

今回は新潟県からの郵送のお客さんで荷物に大きいサイズと見本と書いた貼り紙のTシャツが2枚と

同封されたメモに見本に合わせて大きいサイズのTシャツを小さくしたいことが書いてありました。

Tシャツやポロシャツのサイズダウンの場合は必ず見本になるお客さんの気に入ったサイズのものを用意してくださいね。

Tシャツやポロシャツは伸びる生地なんでお客さん個人個人の好みのサイズが全然変わってきますので

お客さんの気に入ったサイズのものがあればこちらとしてはイメージがしやすいので作業もスムーズに進みます。

これから郵送や来店でのTシャツやポロシャツのサイズを小さくしたいと思ってるお客さんへのお願いで説明しました。

1枚目は新潟県からの郵送のお客さんの小さくサイズ変更していく前の大きいTシャツです。

2枚目はお客さんの気に入ったサイズの見本のTシャツで

この肩幅、身幅、裾幅、袖幅、袖丈、着丈を測って大きいサイズのTシャツを縮めていきます。

3枚目はTシャツの胴体のアームホールの縫い目から左右の袖のパーツを外した後の写真です。

4枚目は脇から裾のサイドの身幅から裾幅を見本のTシャツの幅に合うように生地をカットしていきます。

5枚目は脇から裾のサイドの生地を見本の幅に合うようにカットした後です。

6枚目は肩幅の生地を見本の幅に合うように生地をカットしていきます。

7枚目は肩幅の生地を見本に合わせてカットした後の写真です。

8枚目は長い着丈を見本の長さになるように生地を短くカットしていきます。

9枚目は着丈を短くカットした後の写真です。

10枚目はTシャツの胴体の肩幅、身幅、裾幅、着丈の生地をカットした後の写真です。

11枚目は左右の袖のパーツのサイズを見本に合わせて小さくしていきます。

12枚目は袖のパーツをカットしていきます。

13枚目は袖のパーツを見本のサイズ感になるように生地をカットした後の写真です。

14枚目はサイズダウン後の左右の袖のパーツです。

この後、カットを終えてる胴体に組み直して完成です。

15枚目は作業終了後です。

この作業の料金は2500円です。

新潟県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。