大きいサイズのポロシャツをお客さんの気に入ってるサイズのポロシャツをお借りして小さくリサイズしていきます。

今回は鳥取県からの郵送のお客さんで荷物に大きいサイズと見本と書いた紙を貼ってこちらに解りやすいように見本と大きいサイズのポロシャツが入っていて

同封されたメモに見本に合わせてサイズダウンをしたいことが書いてありました。

ポロシャツやTシャツの場合はこの様に見本になるものがあれば助かります。

伸びる生地なのでお客さんの好みのサイズ感がまちまちなので基準になるものを用意してくださいね。

1枚目は鳥取県からの郵送のお客さんの大きいサイズのポロシャツです。

2枚目はお客さんの気に入ったサイズの見本のポロシャツで

この肩幅身幅、裾幅、袖幅、袖丈、着丈を計ってサイズを縮めていきます。

3枚目はサイズを小さくしていくのに左右の袖のパーツを取り外した胴体の写真です。

4枚目は脇から裾のサイドの身幅から裾幅を見本の幅に合わせて生地をカットしていきます。

5枚目はポロシャツの胴体を反対側にひっくり返して脇から裾のサイドの生地をカットします。

6枚目は脇から裾のサイドの生地をカットした後の写真です。

7枚目は肩幅の生地をカットした後の写真です。

8枚目は着丈以外の肩幅、身幅、裾幅の生地をカットした後の写真です。

9枚目は左右の袖のパーツのサイズを変更していきます。

10枚目は袖のパーツの生地をカットしていきます。

11枚目は袖のパーツの生地をカットした後の写真です。

12枚目は左右の袖のパーツのサイズダウン後の写真です。

13枚目は長い着丈を見本の長さに合わせて裾の生地を短くカットしていきます。

14枚目は裾の生地をカットした後の写真です。

15枚目は作業終了後です。

この作業の料金は4500円です。

達取り県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。