郵送でよく直しを送って来てくださる横浜のお客さんのダブルアールエルのシャツの直しの説明です。

不思議なもので、電話で声は聞いたことはありますが、

郵送なんで、お会いしたことはありません。ただ、小包の名前を見ればすぐに分かります。

shirt266-1

1枚目は全体の写真です。

shirt266-2

2枚目は袖丈と着丈を短くする前です。袖丈は肩側からばらして袖のラインをそのままに短くします。

着丈はビンテージ風のまち付きなので、サイドをばらして組み直します。

shirt266-3

3枚目は裾~袖までのサイドの縫い目をばらして袖は肩側もばらして

袖のパーツをお客さんの好みの長さにカットして裾もマチ位置を上げ着丈をカットして

付け直してからサイドを縫い直して組み直しました。

この肩側からの袖丈とマチ付きの着丈直しの合計の料金は8000円です。