股のリペアと膝のリペアはよく直すことが多いです。

今回も、股のタタキ直しです。

洋服直しテキーラでは、股のダメージを直す時は一度縫い目を全部ばらして

デニム生地の状態からリペアをして組み直します。

時間と手間はかかりますが、こうすることの方が、

お客さんのリペア後の履き心地と後々のデニムのダメージのない状態が

長持ちするのと、見た目が目立たないので、ばらして直してます。

jeans1202-1

1枚目はエージーのデニムパンツの全体の写真です。

jeans1202-2

2枚目は股の後ろの左右のダメージです。

手間と時間はかかりますが、元のように自然な感じのデニムパンツになりますので、

縫い目を全部ばらして直します。

jeans1202-3

3枚目は股のリペア後です。

一度ばらしてタタキ直しをしてから縫い目を元の様に組み直しました。

この作業の料金は股の後ろの左右のパーツを直しましたんで3000円です。