大きいサイズのフランクリンマーシャルのスタジャンを小さくリサイズしていきます。

今回のスタジャンは着丈を縮めていきます。

着丈は裾のリブニットのパーツを外して裾のリブを縫い付けてる上の生地を

カットして短くしていきますので裾のスナップボタンとリブ上のボタンの幅が

着丈を短くした分、仕上がりは近づきます。

青森県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに現状のサイズ(肩幅、身幅、裾幅、腕幅、袖丈、着丈)と

仕上がりサイズを書いて頂いてます。

郵送でお客さんの気に入ったサンプルになるサイズのジャケットをお借りできない場合は

仕上がりサイズだけですとお客さんがどの位置を計られたのか解りませんので

現状のサイズを書いて頂くとお客さんが計った位置と同じ長さを確認できますので必ず書いて頂いてます。

jaket1743-1

1枚目は青森県からの郵送のお客さんの大きいサイズのフランクリンマーシャルのスタジアムジャンパーです。

jaket1743-2

2枚目は裾のリブニットを外して着丈を短くしていきます。

jaket1743-3

3枚目は裾のリブニットを外した後の写真んです。

jaket1743-4

4枚目は表側から見た裾のリブニットのパーツを外した後です。

jaket1743-5

5枚目は着丈を短くするのに裾のリブ上の生地をカットした後です。

jaket1743-6

6枚目は裏地の生地も表と同じ様にカットした後です。

jaket1743-7

7枚目は左右の袖のパーツも外した胴体です。

jaket1743-8

8枚目は脇から裾のサイドの生地をカットしていく前の写真です。

jaket1743-9

9枚目は脇から裾の身幅部分の生地をカットした後です。

jaket1743-10

10枚目は裏地も同じ様に脇から裾のサイドをカットしていきます。

jaket1743-11

11枚目は裏地の脇から裾の身幅部分をカットした後です。

jaket1743-12

12枚目は肩幅を縮めていく前の写真です。

jaket1743-13

13枚目は肩幅の生地をカットした後の写真です。

jaket1743-14

14枚目は裏地の方も同じ様に肩幅の生地をカットしていきます。

jaket1743-15

15枚目は裏地の肩幅をカットした後です。

jaket1743-16

16枚目は胴体のサイズダウンをするのに表と裏の生地をカットした後です。

jaket1743-17

17枚目は裾のリブニットのパーツも取り付けた後の胴体下の写真です。

裾下3個のスナップボタンが上に比べて下2個と同じ幅で付いてます。

jaket1743-18

18枚目はサイズダウン後に胴体を組み直した後です。

jaket1743-19

19枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンをしていく前の写真です。

jaket1743-20

20枚目は縮めていくのに袖のパーツをばらしていきます。

jaket1743-21

21枚目は表のパーツと裏地と袖のリブニットにばらした後です。

jaket1743-22

22枚目は袖丈を短くしていく前の写真です。

jaket1743-23

23枚目は袖丈を袖先から生地をカットした後の写真です。

jaket1743-24

24枚目は胴体のアームホールと袖先の短くカットした分、袖幅が広がってますので

アームホールと袖幅を基準に腕周りもサイズダウンしていきます。

jaket1743-25

25枚目は裏地も同じ様にアームホールと袖幅と腕周りのサイズダウンをしていきます。

jaket1743-26

26枚目はサイズダウン後の袖のパーツです。

ここから組んでいきます。

jaket1743-27

27枚目は袖のパーツをサイズダウンをして組み直した後です。

jaket1743-28

28枚目は写真左が袖丈もアームホールも腕周りもオリジナルのままの袖のパーツで

右側が袖丈とアームホールと腕周りのサイズダウン後の袖のパーツです。

jaket1743-29

29枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンをした後の写真です。

jaket1743-30

30枚目はサイズダウン前のフランクリンマーシャルのスタジャンです。

jaket1743-31

31枚目はサイズダウン後のフランクリンマーシャルのスタジャンです。

jaket1743-32

32枚目は作業終了後です。

この作業の料金は30000円です。

青森県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。