エアロレザーの壊れたジッパーをお客さんンが用意してくださったタロンのビンテージジッパーに交換していきます。

今回は滋賀県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにタロンの用意したジッパーに

壊れたフロントジッパーを取り外して交換して直したいことが書いてありました。

レザージャケットやフライトジャケットのジッパー交換の場合はこだわりのあるお客さんで

タロンやコンマーやクラウンやスコービルやそのたもろもろメーカーはありますが

その様なビンテージジッパーはこちらでは用意できませんのでお客さんでパソコンやスマホでお探しになって

ご自分の気に入ったメーカーのジッパーを用意くだされば取り換えの方は可能です。

こちらで用意できますのは大変申し訳ないですがYKKさんのファスナーになります。

それ以外のファスナーはこちらでは用意できませんのでご理解の程、宜しくお願い致します。

1枚目は滋賀県からの郵送のお客さんのジッパーが壊れたエアロレザーのジャケットです。

2枚目はお客さんが用意してくださったタロンのビンテージジッパーです。

3枚目はスライダーの取っ手が取れて写真右のジッパーの先っぽのパーツがテープの生地からちぎれてる写真です。

4枚目はレザージャケットから壊れたフロントのファスナーを取り外した後の写真です。

5枚目は新しいタロンのファスナーと元々のファスナーの長さが違いますので長さを合わせていきます。

6枚目はレールのコマをカットして新しいファスナーを短くしていきます。

7枚目はレールのコマをカットした後の写真です。

8枚目はコマをカットした後のストッパーのUカンを取り付けてテープをカットした後です。

9枚目は元々のファスナーと同じ長さになった後の写真です。

10枚目は新しくタロンのビンテージジッパーを取り付けた後の写真です。

11枚目はファスナーを取り付けた後の全体の写真です。

12枚目は作業終了後です。

この作業の料金は9000円です。

滋賀県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。