大きいサイズのレザージャケットを小さくリサイズしていきます。

今回のお客さんは徳島県からの郵送で電話でのやり取りでアームホールを縮めて

腕周りを出来るだけ細くしたいことと袖丈を短くしたいとのことで

肩幅は丁度いいとのことだったんでお客さんに脇から裾(身幅、裾幅)の群青の幅と

仕上がりサイズと袖丈を何㎝短くしたいのかと脇から10㎝袖先に向かった位置の腕幅を直角に計って頂いた

現状の長さと仕上がりの長さを¥を荷物と一緒にメモに書いて頂いて送って来ていただきました。

お客さんの気に入ったサイズのジャケットなど有る場合はそのジャケットのサイズを計ってサイズダウンをしていきますが

ない場合は必ず現状のサイズと仕上がりサイズを書いて頂いてます。

メーカーのサイズ表記ではこちらの知りたいサイズが書いてなかったり誤差が有ったりしますし

例えば身幅を2㎝縮めたいと書かれても左右で2㎝なのか?片側で2㎝なのか?円周なのか、平置きなのかが

お客さん個人個人の感覚で違いますので現状のサイズと仕上がりサイズを書いて頂ければ

こちらとしては縮めていくサイズが間違いなく解りますのでサイズダウンを依頼するお客さんには

お手数ですがそのようにしてメモに書いて頂いた紙を荷物と一緒に送って頂いてます。

これから見本になるジャケットがなくサイズダウンを検討されてるお客さんの参考になればと説明しました。

1枚目は徳島県からの郵送のお客さんの大きいサイズにレザージャケットです。

2枚目はサイズを縮めていくのに左右の袖のパーツを外した後の写真です。

3枚目は脇から裾のサイドの幅を細く仕上げていきます。

4枚目は脇から裾の余分なレザーをカットした後の写真です。

5枚目は裏地も同じ様に脇から裾の幅を細くしていきます。

6枚目は裏地の脇から裾のサイドの生地の縫い目の写真です。

7枚目は脇から裾の余分な生地をカットした後の写真です。

8枚目は脇から裾のサイドをカットして表と裏地を組み直した後の写真です。

9枚目はサイズダウン後の胴体の写真です。

10枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンをしていく前の写真です。

11枚目は袖丈を短くしていく前の写真です。

12枚目は袖丈を短くするのにレザーをカットした後の写真です。

13枚目は裏地も表のレザー部分と同じ長さをカットしていきます。

14枚目は裏地の生地をカットした後の写真です。

15枚目は袖丈を短くした後の左右の袖のパーツの写真です。

16枚目は脇から肘にかけて腕の幅を細くしていく前の写真です。

17枚目は腕の幅を細く仕上げた後の写真です。

18枚目は19枚目との比較でレザージャケットのサイズ変更前の写真です。

19枚目はレザージャケットのサイズ変更後の写真です。

20枚目は作業終了後です。

この作業の料金は25000円です。

徳島県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。