裾幅の広がったレザージャケットをお客さんの好みの幅に狭くリサイズします。

レザージャケットのサイズダウンは身幅はそのままで裾に対して広がってるラインを自然に狭くしていきます。

今回の裾幅の作業は身幅を触りませんので腕のパーツを取らなくて済みますので裾の裏地を外して

脇のアームホールの根元から裾にかけて自然なラインで表のレザー部分のと裏地の生地をカットして組み直していきます。

1枚目は裾の幅をお客さんの好みの幅に細くしていく前のレザージャケットです。

2枚目はウエスト周りから裾にかけて広がってる幅を細くしていきます。

3枚目は裾の裏地を外していく前の写真です。

4枚目は裾の裏地を外した後の写真です。

5枚目は裏地に付いてるサイズ表記と洗濯ネームを外していきます。

6枚目はサイズ表記と洗濯ネームを外した後の写真です。

裏地のサイドをカットした後の同じ位置に取り付けてから組み直します。

7枚目は表のレザー部分の裏地をはいだ反対側の写真です。

8枚目はサイドの裾幅を細くするのにレザーをカットしていきます。

9枚目はサイドのレザーをカットした後の写真です。

10枚目は裏地も表のレザー部分と同じ様に生地をカットしていきます。

11枚目はサイドのレザーと裏地の生地をカットした後の組み直した後のレザージャケットの裾の写真です。

12枚目は作業終了後です。

この作業の料金は15000円です。