今年も1年お客さんにはお仕事をくださり有り難う御座いました。

来年も何か有りましたら宜しくお願い致します。

年末年始は12月31日から1月4日までは休ませて頂きます。

今回は神奈川県からの郵送のお客さんの大きいサイズのレザージャケット小さくしていきます。

荷物と一緒にお客さんの気に入ったサイズのレザージャケットと

メモにサンプルに合わせて小さくしたいことが書いてありました。

郵送の場合で今回の様に見本になるジャケットがある場合はそのサイズ(肩幅、身幅、裾幅、腕幅、袖丈、着丈)

を計って大きいサイズのレザージャケットをサイズダウンしていきます。

質問で同じタイプのジャケットじゃないといけないのか?と、質問がありますが

素材がスエットとか伸びる様な生地でない限りお客さんの気に入ったジャケットであれば

デザインや素材が違っても見本としてお貸しして頂ければサイズを計ってサイズ変更は可能です。

GジャンはGジャン、ライダースジャケットはライダースジャケットというわけではありません。

同じタイプのジャケットをお持ちの場合は貸して頂ければ幸いです。

また、これからレザージャケットのサイズダウンをお考えのお客さんの参考になればとブログに説明しました。

1枚目は神奈川県からの郵送のお客さんの大きいサイズのレザージャケットです。

2枚目はお客さんの気に入ったサイズのレザージャケットで

このサイズ(肩幅、身幅、裾幅、腕幅、袖丈、着丈)を計ってサイズダウンしていきます。

今回のジャケットは着丈の長さは同じ長さだったんで着丈以外のサイズダウンをしていきます。

3枚目は左右の袖のパーツを外した後のレザージャケットの胴体部分です。

4枚目は脇から裾のサイドの縫い目をばらして細くしていきます。

5枚目は裏地も同じ様に脇から裾のサイドを細くしていきます。

6枚目は裾の縫い目を裏地からばらして洗濯ネームも外した後です。

7枚目は裏地の脇から裾のサイドの生地をカットしていく前の写真です。

8枚目は裏地の脇から裾の生地をカットした後の写真です。

9枚目は表のレザー部分の肩幅から変更していく前ですが、

背中にアクションプリーツが付いてますので、そのパーツもばらして肩幅を変更していきます。

10枚目は肩を上から見た写真で背中のアクションプリーツをばらしていきます。

11枚目はアクションプリーツをばらした後の写真です。

12枚目はアクションプリーツを外して背中のレザーをカットした後の写真です。

13枚目は背中のレザーをカットしてアクションプリーツを組み直した後です。

前の型の位置と後ろの型の位置が違うのが解ると思います。

14枚目は肩幅をカットした後の写真です。

15枚目は表のレザー部分の脇から裾のかけてサイドのレザーをカットした後の写真です。

16枚目は裏地の肩幅をカットしていきます。

17枚目は裏地の肩幅の生地をカットした後の写真です。

18枚目は胴体のサイズダウンを終えた後の写真です。

19枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンをしていきます。

20枚目は肩幅を縮めた分、見本のレザージャケットと同じ裄丈の長さになりますので

袖丈は短くしないで脇から二の腕と肘辺りの幅を見本担わせて細くしていきます。

21枚目は腕の幅を細くした後の袖のパーツです。

22枚目はサイズダウン後の左右の袖のパーツです。

23枚目は24枚目が見本のジャケットの同じアングルで

25枚目がサイズダウン後のレザージャケットの写真です。

24枚目は見本のレザージャケットです。

25枚目はサイズダウン後のレザージャケットです。

26枚目は作業終了後です。

この作業の料金は28000円です。

神奈川県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。