昨日は仕事を終えて自転車で帰ろうとしたら、雨が降ってきて仕方ないので電車で帰りました。

しかし、家の近くの駅に着いてみると雨の気配すらありませんでした。

まぁ、この様な場合はかなり損をした気分になります。

ただ、物は考えようで 今日は疲れてたから電車で帰ったんや!

とか、電車やから寝て帰れた!とか、

いろいろ考えるとメリットもあるなぁ、、、と、思えてきました。

今回はA-2フライトジャケットの袖丈を短くする直しです。

千葉県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに袖丈を短くしたいことが書いてありました。

jaket1361-1

1枚目は千葉県の郵送のお客さんの袖丈を好みの長さに合わす前のA-2フライトジャケットです。

jaket1361-3

2枚目は袖丈を短くするのに袖のニットパーツを外した後です。

jaket1361-4

3枚目はお客さんの好みの長さにあわせて表のレザー部分と裏地をカットした後です。

jaket1361-5

4枚目は写真でみても分かる様に元々の袖先の幅とカットした後の袖幅との違いです。

jaket1361-6

5枚目は袖幅を元々の袖先の幅に合わせて縮めてから袖のリブを取り付けていきます。

jaket1361-2

6枚目は7枚目との比較で袖丈を短くする前の写真です。

jaket1361-7

7枚目は袖丈を短くカットして袖先の幅を元々の同じ幅に合わせて組み直した後です。

6枚目と比べて袖丈が短くなっても袖の幅を合わせたので

自然な感じで短くした違和感があまりまりません。

jaket1361-8

8枚目は作業終了後です。

この作業の料金は8000円です。

千葉県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。