壊れてしまったB-3フライトジャケットのジッパーを新しいものに交換していきます。

今回は来店されたお客さんで交換用のジッパーはお客さんでミリタリーショップmashさんでタロンのジッパーを買ってから来てくださいました。

YKK以外のジッパーでの交換の場合はお客さんで納得のされたものを購入くださればこちらでも交換は出来ます。

また、店舗の入ってるビルの構造がややこしいので初めて来店されるお客さんは

このサイトのトップページ上の店舗案内を開いて頂いてアクセスマップの項目がありますので見て頂ければ

写真付きで来店方法の説明を書いています。

店舗の入ってるビルは2つエレベーターがありまして目立つ方のエレベーターはビルの構造上、3階までしか上がれません。

そのえれべーてーではなく1階にもう一つ5階まで上がれるエレベータがありましてエレベーターの前に黒い扉あり

右横にオートロックのインターホンがありそのインターホンを503で呼び出しを押して頂ければ

黒い扉の鍵が開いて中のエレベーターで5階まで来れます。

よく3階まで来れたのですがどうやって上まで行けますか?と、電話があったりしますので

初めての来店の方は必ず店舗案内からアクセスマップを見て来店して頂ければ迷わず来れると思いますので宜しくお願い致します。

1枚目は壊れたジッパーを交換していく前のB-3フライトジャケットです。

2枚目はお客さんがmashさんで購入されたタロンのジッパーです。

3枚目は写真でも解ると思いますが先っぽのパーツが使い込んで外れてしまった後です。

この様な壊れ方をしますと全てのファスナーパーツを取り替えないと直りません。

4枚目は元々付いてる壊れたジッパーをB-3フライトジャケットから取り外していきます。

5枚目はB-3フライトジャケットから壊れたファスナーを取り外した後の写真です。

6枚目は元のファスナーと新しいファスナーとの長さが違いますので同じ長さに短くしていきます。

7枚目は長さを短く合わせていくのにレールのコマをカットしていきます。

8枚目はレールのコマをカットしてスライダーがこれ以上上に上がらないように

止めるUカンのストッパーを取り付けた後です。

9枚目はストッパーを取り付けた後にテープをカットした後の写真です。

10枚目は元々付いてたジッパーと同じ長さになった写真です。

11枚目は新しくお客さんが用意したタロンのファスナーをB-3フライトジャケットに取り付けた後です。

12枚目は作業終了後です。

この作業の料金は8000円です。