破れでした茶色のA-2フライトジャケットのリブニットを新しい赤リブに交換していきます。

今回は埼玉県からの郵送のお客さんで荷物と一緒に用意してくださった赤リブのセットと

同封されたメモに用意した赤リブに袖と腰回りを交換したいことが書いてありました。

A-2フライトジャケットのリブニットの交換はお客さんで納得のしたリブニットを用意くだされば交換の方は作業は出来ます。

お客さんでリブニットを用意できない場合はこちらでもリブニットは用意できます。

ただ、色や素材の小牧指定をされましても販売しているものは限られてますのでこちらで用意できるリブニットは

ミリタリーショップmashさんで販売してるニットパーツに限られます。

その場合はお客さんでmashさんのサイトを開いて頂いてニットパーツの項目を見てお客さんが選ばれた色とセットを

荷物と一緒に同封されたメモに書いてくださればこちらでmashさんに買いに行って来ます。

これからフライトジャケットのリブニットを交換予定のお客さんの参考になればと説明しました。

1枚目は埼玉県からの郵送のお客さんの袖と腰回りのリブニットを交換していくA-2フライトジャケットです。

2枚目はお客さんが用意してくださった赤リブのセットです。

3枚目は腰回りのリブニットを取り外していく前の写真です。

4枚目は腰回りのリブニットを取り外した後の写真です。

5枚目は袖のリブニットを取り外していく前の写真です。

6枚目は反対側にひっくり返した後の袖の縫い目の写真です。

7枚目は袖のリブニットを取り外した後の写真です。

8枚目は袖と腰回りのリブニットを取り外した後のA-2フライトジャケットの写真です。

9枚目は元々取り付けてあった袖と腰回りのリブニットの写真です。

10枚目は赤リブに交換した後の腰回りの写真です。

11枚目は袖のリブニットを取り付けた後の写真です。

12枚目は作業終了後です。

この作業の料金は10000円です。

埼玉県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。