伸びてしまったCWU-45Pの腰回りのリブニットを新しいものに交換していきます。

今回は群馬県からの郵送のお客さんで荷物と一緒に腰回りのリブニットと

メモに用意したリブニットに裾を交換したいことが書いてありました。

フライトジャケットのリブ交換の郵送の場合はお客さんによって今回の様に腰回りだけとか

全て交換したいとかこちらでリブニットを用意するとかいろいろありますので

必ず荷物と一緒にメモにお客さんがどのようにしたいのか書いて頂ければ幸いです。

何度も説明してますがこちらでリブニットを用意する場合は

ミリタリーショップmashさんで販売してる色と素材のものしか用意できませんので

お客さんでミリタリーショップmashさんのサイトを見て頂いてニットパーツの項目から

お客さんに合ったリブニットの色をメモに書いて頂ければこちらで買いに行くことは可能です。

mashさんで販売してない色や素材のものでの交換の場合はお客さんで納得のしたものをパソコンかスマホで

探して頂いて用意いただければこちらでも交換の方は出来ます。

こちらでリブニットを用意する場合は取り替え料金とは別にリブニット代が別にかかります。

ご理解の程、宜しくお願い致します。

1枚目は群馬県からの郵送のお客さんの腰回りだけを変えていくCWU-45Pフライトジャケットです。

2枚目は伸び切ってしまったCWU-45Pの腰回りのリブニットです。

3枚目はお客さんが用意してくださった腰回りのリブニットです。

4枚目は伸び切った腰回りのリブニットを外していきます。

5枚目は腰回りのリブニットを外した後の写真です。

6枚目は新しくお客さんお用意した腰回りのリブニットを取り付けた後の写真です。

7枚目は前から見た新しい腰回りのリブニットの写真です。

8枚目は作業終了後です。

この作業の料金は8000円です。

群馬県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以下324円)はお客さん負担です。