着ていて虫食いで破れたり縮んだり伸びたりしたリブニットを

新しいミリタリーショップMASHさんで購入した赤リブに交換していきます。

よく、リブニットの虫食いが気になるとか毛玉が気になるとか言われるお客さんがいますが

虫食いのあるウール的なリブニットは毛玉が出ませんがポリウレタンが混ざってるものは

比較的虫食いは出来にくいですが使ってると毛玉が出来ます。

ウールのリブニットで虫食いを抑えたい場合はシーズンオフに

クリーニングをしてから防虫剤をいれて保管して頂かないと

新しくリブニットを交換してもいずれは虫食いで穴が開くと思います。

この様な質問が多々あるのですが、僕の店はクリーニング屋さんではないので

生地の汚れや虫食いの質問をされても困りますので、

そこはお客さんでパソコンで調べるかクリーニング屋さんで聞いてください。

青森県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモにこちらで赤リブのセットを用意して

袖と腰回りを新しく交換したいことが書いてありました。

jaket1734-1

1枚目は青森県からの郵送のお客さんのA-2フライトジャケットの

着ていて伸びてしまって虫食いで破れたリブニットを新しく交換していく前です。

jaket1734-2

2枚目はところどころリブニットが破れたり伸びてしまってる写真です。

jaket1734-3

3枚目はこちらでミリタリーショップMASHさんに買いに行った

A-2用の2点セットの赤リブ(税込み3564円)です。

画像の色は若干明るい様な気もしますがリブニットの色はこんなイメージです。

ちなみにこちらでMASHさんで販売しているリブニットなら遠方の方の場合は

代わりに購入はしてきますが、その場合はお客さんでどのリブニットが欲しいのか

こちらに分かる様にMASHさんのサイトで確認して色を指定くださいね。

こちら任せの場合は作業はお受けしませんので宜しくお願い致します。

あと、MASHさんで販売してないリブニットはこちらでは用意できませんので

お客さんでパソコンか何かで探して持参くだされば、こちらで交換は出来ます。

jaket1734-4

4枚目は元々付いてたリブニットをA-2フライトジャケットから取り外した後です。

jaket1734-5

5枚目は元々A-2フライトジャケットに付いてた袖と裾のリブニットです。

jaket1734-6

6枚目は新しくA-2フライトジャケットに取り付けた後の赤リブです。

画像のリブニットのイメージの色は若干明るく写ってます。

jaket1734-7

7枚目は作終了後です。

この作業の料金は10000円とリブニット代が3564円です。

青森県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。