お客さんのサイズの大きいGジャンを気に入ったサイズのジージャンをお借りして

その気に入ったジャケットのサイズを計って大きいGジャンをサイズダウンしていきます。

今回のGジャンは熊本県からの郵送のお客さんで荷物と一緒にメモに

大きいサイズのGジャンとサンプルのサイズの基準になるジャケットに

合わせたいことが書いてありました。

1枚目は熊本県からの郵送の大きいサイズのGジャンです。

2枚目はお客さんの気に入ったサイズのジージャンで

このサイズを計って大きいサイズのGジャンを小さくしていきます。

3枚目は左右の袖のパーツを外した後のサイズダウンをしていくジャケット胴体です。

4枚目は脇から裾のサイドの幅を駿府るのジージャンに合わせて生地をカットしていきます。

サイズを計りましたがさほど幅が変わりませんので

今回は脇のアームホールの位置はあまり上がりません。

5枚目は脇から裾のサイドの生地を2枚目のGジャンに合わせてカットした後です。

6枚目は後ろ身ごろのサイドの生地も2枚目のサンプルの幅に合わせてカットしていきます。

7枚目は脇から裾のサイドの生地をカットした後の写真です。

8枚目は肩幅を2枚目のジャケットの幅に合わせてカットしていきます。

9枚目は大きいサイズのGジャンの肩幅をカットした後の写真です。

10枚目は大きいサイズのGジャンのサイズダウン後の写真です。

11枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンをしていく前の写真です。

12枚目は袖丈を2枚目のジャケットに合わせて短くしていきます。

13枚目は袖丈を2枚目のジャケットに合わせて短くした後です。

腕の幅は同じだったんで袖のパーツを胴体と縫い合わせていきます。

14枚目は袖のパーツを胴体に縫い合わせた後の写真です。

15枚目は作業終了後です。

この作業の料金は12000円です。

熊本県への郵送なんで送料、代引き手数料(合計1万円以上432円)はお客さん負担です。