ルイスレザーズの大きいサイズのジャケットをお客さんの好みのサイズのジャケットをお借りして小さくリサイズしていきます。

今回は来店されたお客さんで気に入ったサイズのジャケットを見本に小さくしたいとのことでした。

初めての来店の場合は店舗の入ってるビルがややこしいので必ずことサイトのトップページ上の店舗案内からアクセスマップを見てくださいね。

店舗の入ってるビルは2つエレベーターがあるのですがローストビーフ丼屋さんの

レッドロックの券売機前のエレベーターはビルの構造上3階までしか行けません。

そこから5階に行くのがややこしいのでよく3階から上に行けないと電話がかかってきますので

そのエレベーターには乗らずに1階の奥の角に鍵のかかった黒い扉があり右横にオートロックのインターホンがありますので

そちらを503で呼び出しボタンを押して頂ければ鍵が開いて中に5階まで来れるエレベーターがありますのでそちらでお願いします。

アクセスマップには写真付きで説明を書いてますのでそちらを見てから来てくだされば幸いです。

1枚目はサイズをお客さんの好みの大きさに小さくしていく前のルイスレザーズのジャケットです。

2枚目はお客さんの気に入ったサイズの見本のジャケットです。

3枚目はサイズを小さく変更していくのに左右の袖のパーツを外した後の胴体です。

4枚目は脇から裾のサイドの縫い目をばらしていきます。

5枚目は胴体の前身ごろの脇から裾のサイドを見本の幅に合わせていきますが

その前に裾のベルトのパーツを外していきます。

6枚目は裾のベルトのパーツを外した後の写真です。

7枚目は胴体の前身ごろのサイドの生地をカットした後の写真です。

8枚目は後ろ身ごろの脇から裾のサイドの生地をカットしていきます。

9枚目は後ろ身ごろの脇から裾の生地をカットした後の写真です。

10枚目は肩幅を見本のジャケットの幅になる様に生地をカットしていきます。

11枚目は肩幅の生地をカットした後の写真です。

12枚目は裾のベルトの長さも仕上がりの裾幅に合わせて短くしていきます。

13枚目は裾のベルトを短くカットした後の写真です。

14枚目はカットを終えて組み直した後の写真です。

15枚目は裏地の脇から裾のパーツも表と同じ様にサイズを変更していきます。

16枚目は裏地の前身ごろの生地をカットしていく前の写真です。

17枚目は前身ごろのサイドの生地をカットした後の写真です。

18枚目は後ろ身ごろの裏地の生地をカットしていく前ですが

カットを終えた写真を撮り忘れたのでこの後は肩幅のサイズダウンになります。

19枚目は左右の袖のパーツを枚目は裏地の肩幅を変更していきます。

20枚目は肩幅の生地をカットした後の写真です。

21枚目は裏地のカットを終えて組み直した写真です。

22枚目は胴体のサイズダウン後の写真です。

23枚目は左右の袖のパーツのサイズダウンをしていきます。

24枚目は袖丈を袖山から短くしていきます。

25枚目は袖山から袖丈を短くした後の写真です。

26枚目は裏地の袖丈も同じ様に短くしていきます。

27枚目は裏地の袖丈を短くした後の写真です。

28枚目はサイズダウン後の左右の袖のパーツです。

29枚目は31枚目との比較でサイズダウン前のジャケットの写真です。

30枚目は見本の同じアングルの写真です。

31枚目はサイズダウン後のジャケットの写真です。

32枚目は作業終了後です。

この作業の料金は28000円です。